初めて部分用つけまに挑戦!使いやすさや注意点

商品レビュー

私は15年以上、つけまつげを愛用しています。

つけまつげを使う理由は・・・

  • 二重になれる
  • まつ毛が長く、多くなる
  • 繰り返し使えてコスパ◎

まつエクでは、二重になれないんですよ・・・。

いつもは、目の幅いっぱいあるフルつけまつげを愛用しているのですが、今回、初めて部分用つけまつげを使ってみました!

部分用つけまつげ「DAILY MUSE 部分用つけまつげ 」

出典元:楽天市場

エクステのような自然な仕上がりに!

内容量:9mm、10mm、11mmの3種類の長さが入っている。
価格:¥800(税込)

セット内容

こちらの商品はカールのタイプや長さ次第で、9タイプから選べます!

私はVタイプ(9mm、10mm、11mm)を選びました!

部分用つけまつげのほかに、接着剤、スクリューブラシ、接着剤用リングが入っていました。

最初、「おもちゃの指輪が入ってる!?何に使うんだ」と思いましたが、接着剤を乗せるのに使うみたいですね。

敏感肌フィー
敏感肌フィー

フォロワーさんが教えてくれました~~♪

部分用つけまつげの使い方

部分用つけまつげを実際に使ってみた感想

  • 密度を変えれるので、抜け感や盛り感、自由自在!
  • 自まつげは必ずビューラー&マスカラをしないと変になる
  • 綺麗に並べてつけないと行儀の悪い感じのまつ毛になる
  • ぶっちゃけ、フルタイプのつけまよりつけるのが難しい。

密度を変えれるので、抜け感や盛り感、自由自在!

部分用つけまの最大のメリットでもある、つけたいところに自由につけれるところ!

韓国アイドルのようにつける個数を少なくして抜け感を出してもよし!

目尻だけ濃い目にするなど、自分の好みに合わせて盛れるところもすごく良いですね!

この写真は、片目に7つつけています!
まだまだ盛れる!(7つじゃ物足りない笑)

自まつげは必ずビューラー&マスカラをしないと変になる

当たり前ですが・・・

部分用つけまつげのカールに合わせるため、自まつげは必ずビューラーで上げて、マスカラで固定する必要があります。

部分用つけまつげ自体は華奢なので、ごってりつける必要はなし!

むしろ透明マスカラとか、ナチュラルな方が、エクステ感がでておすすめ!

綺麗に並べてつけないと行儀の悪い感じのまつ毛になる

実際につけてみて、1番思ったのがこれ。

まつ毛の生え際にきちんと平行になるようにつけないと、つけまつげが変な方向を向いて行儀の悪い感じになってしまいます・・・。

また、私は、普段は二重になるように、フルタイプのつけまつげをまつ毛の生え際から少し離してつけていたのですが、部分用つけまつげでこれをするとちょっとなじみが悪かったです。

上手くなじませるには、まつ毛の生え際に平行にきれいにつけることが大切だと思いました。

ぶっちゃけ、フルタイプのつけまよりつけるのが難しい。

もちろん、慣れていないというのも大きな原因の1つだけれども。

すべての部分用つけまつげを平行に並べていくのがものすごく難しかった

右目は大丈夫なんだけど、左目が特に難しかった(私は右利き)

少しでも角度がずれると、はっちゃけたまつ毛になってしまう・・・

(たまに、まつエクの方で、1本だけ変な方向を向いているかたいません?そんな感じ。)

フルつけまつげvs部分用つけまつげ メリット・デメリット比較

15年以上つけまつげ(フルタイプ)を愛用しているものとして、フルつけまつげと部分用つけまつげのメリット、デメリットを考えてみました。

つけやすさ

フルつけまつげに慣れているのもありますが・・・・

フルつけまつげのほうがつけやすい!!!

理由は、フルタイプだと、片目に1つつければよし。
でも、部分用つけまつげだと、最低6~7個はつける必要があります。

ピンセットで6,7回つけまつげを台紙から外して、毎回接着剤をつけて、目にきれいに配置するのは、普通に時間がかかります。

仕上がり

仕上がりは・・・イーブンですね!

部分用つけまつげのほうが、若干難しさはあるけれど、
フルつけまつげだって変な角度になることもあります。

また、盛り方は、部分用つけまつげのほうがアレンジ自在ですが、
フルつけまつげも好みの形を買えばよいだけなので、イーブンだと感じました!

落とすとき

フルつけまつげのほうが、落としやすい!

実は、部分用つけまつげを外してメイク落としをしたとき、2個外しそびれていたのに気づかず、そのままクレンジングジェルをなじませてしまったんです。

そしたら、はずれた部分用つけまつげを巻き込んでくるくるした時に、つけまつげがいろんなところに刺さってめちゃくちゃ痛かったんです・・・。

1瞬でぺりっとはがせるフルつけまつげのほうが楽です。

コスパ

間違いなく、フルつけまつげのほうがコスパが良いですね!

部分用つけまも何回も使おうと思えば使えるのですが、小さすぎてどっかいく笑

フルつけまつげがどっか行ったときは、「ムカデ!?」という驚きとともに見つかることが多いのですが、部分用つけまつげは見つからないです笑

つけまつげ愛用者はやっぱり・・・

私が15年以上つけまつげを愛用しているのは、
(アラフォーになっても、まつエクではなくてつけまつげなのは)、

コンプレックスの一重を、二重にしたいからなのです!

部分用つけまつげでも少し二重になりそうでしたが、私の重たい瞼を持ち上げるには少し力が足りなかった・・・。

ということで、今後もフルタイプのつけまつげを愛用していきたいと思います!

部分用つけまつげを試すことができて、よい経験になりました♪

きっと、もともと二重さんなら、きれいなまつエク風になるんだろうな~~♪

購入できるところ

Qoo10,楽天、Amazon,どこで購入しても送料無料でした♪

コスメコンシェルジュ
この記事を書いた人

コスメコンシェルジュインストラクター。約10年敏感肌用化粧品会社に勤務。肌悩みカウンセリング、商品企画、広報などを担当。
自身が敏感肌、ニキビ肌で悩んでいたが、スキンケアや生活習慣の見直しで改善。

ひろみちをフォローする
ひろみち
コスメコンシェルジュひろみち
最後まで読んでくださりありがとうございました! 参考になったよ!と感じていただけましたら、ポチっとお願いします! ↓ ↓ ↓
商品レビューヘア・ボディ・ネイル
スポンサーリンク
シェアする
ひろみちをフォローする
敏感肌コスメコンシェルジュのひろみちスキンケア塾

コメント

タイトルとURLをコピーしました